家庭教師の仕事、一生懸命がんばります。


by adcez38ibm

津波対策の拡充検討=農水相(時事通信)

 赤松広隆農林水産相は1日午前の衆院予算委分科会で、チリで発生した大地震に伴う津波に関連して、災害防止策や連絡体制について「十分かどうか検討させてほしい」と述べ、農水省内や関係省庁と調整し、必要に応じて拡充する考えを示した。福井照氏(自民)への答弁。
 水産庁によると、大津波警報などが発令された2月28日は、漁港や水産施設への立ち入りが禁じられていたため、各地の津波被害の状況は1日午前9時時点でも詳細に判明していない。同庁は「自治体などを通じて情報収集中」(漁政課)としている。 

【関連ニュース】
【特集】ハイチ大地震取材体験記〜被災地の1週間〜
〔写真特集〕ハイチ大地震
〔写真特集〕2010年チリ大地震〜日本にも津波〜
〔用語解説〕「大津波警報」
津波警報をすべて解除=17時間半ぶり、注意報は一部継続

<津波>本州太平洋沿岸の津波警報を注意報に…気象庁(毎日新聞)
津波警報、高知県のみに(時事通信)
<普天間移設>米大使「現行案がベスト」 平野長官らと会談(毎日新聞)
児童ポルノ流出 開業医逮捕(産経新聞)
「別れさせ屋」、探偵業法に基づき指導へ(読売新聞)
[PR]
by adcez38ibm | 2010-03-08 14:13