家庭教師の仕事、一生懸命がんばります。


by adcez38ibm

<   2010年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧

 2日午前1時15分ごろ、山梨県南アルプス市芦安安通、市営日中(にっちゅう)第二団地3階の無職、竹村峯男さん(80)方から出火。同室69平方メートルを全焼し、焼け跡から男女2人の遺体が発見された。県警南アルプス署によると、竹村さんと妻喜美子さん(76)の行方が分からず、遺体は2人の可能性が高いとみて調べている。

 同署によると、遺体は男性が寝室で、女性は台所で倒れていた。ドアや窓は施錠されており、内部から出火した可能性が高いという。竹村さんは夫婦2人暮らしだった。

 現場は南アルプスの登山口として知られる芦安地区の中心部。同団地は鉄筋コンクリート3階建てで、3階は竹村さん方を含め4室ある。【春増翔太、山口香織】

【関連ニュース】
火災:住宅全焼 認知症の母親と帰省の長男焼死か 長野
自殺か:全焼の乗用車から警視の遺体 奈良
火災:早朝、福岡名所の博多川端商店街で10店舗焼く
火災:住宅が全焼し2人が死亡 石川県輪島市で
宮城アパート火災:心肺停止状態の4歳女児死亡

<囲碁>本因坊戦 挑戦リーグの結果 25日(毎日新聞)
アクアライン「海ほたる」が閉鎖(読売新聞)
<小林氏陣営違法献金>日教組書記長「極めて残念」(毎日新聞)
145センチの津波観測=大槌町の潮位計で−岩手(時事通信)
張・新棋聖誕生、7大タイトル制覇(読売新聞)
[PR]
by adcez38ibm | 2010-03-06 18:59
 著名なマンガ家を多数輩出するなど、マンガのまちとして知られる新潟市は、平成22年度に「マンガ・アニメを活用したまちづくり構想」を策定する。“マンガ王国”として成功するには、行政と市民が一体となった取り組みが求められる。

 市は今年度、構想検討準備会を開き、市内のアニメーション関連企業や、専門家などと協議しながら、マンガやアニメを使ったまちづくりの可能性を模索してきた。新しい構想には、文化の発信、中心市街地の観光や産業育成にマンガを利用する方策が盛り込まれる予定だ。準備会に参加した市内のCG制作会社「ファンタジスタ」の栗原弘樹代表取締役は「マンガをまちづくりに生かす取り組みは、市は他都市に比べて後れを取っている」と指摘。「商店街の空店舗をミニミュージアムにしようという相談を受けたことがあったが、いつの間に計画が立ち消えになった。そうならないように地元、市が本気にならなければ」と話す。

 市が実施した平成21年度の世論調査では、全国にアピールしたい市のイメージとして、20代の13・2%が“マンガ王国”を挙げた。全年齢では4・1%にとどまっていることからも、特に若年層がマンガ・アニメ文化に親しみを持っていることがわかる。まちの再興には若者の活力が必要不可欠となるだけに、構想ではこれらの意欲ある若手の育成が重要となる。マンガなどのコンテンツ産業に詳しい東京工業大学院総合理工学研究科の出口弘教授は「新潟市はマンガ家育成という点で他都市にはない特徴がある」と分析する。

 “マンガ王国構想”を画餅に終わらせないためには、行政だけでなく、地元商店街や市民にも、まちを盛り上げる努力が必要となりそうだ。

【関連:国会内でもマンガは人気】
理想でいっぱい 首相の本棚
グッズ・イベント呼び水 逆風の地方 漫画キャラが熱風
「少女マンガのシーンみたい」鳩山元総務相、兄の所信表明を酷評
「アニメの殿堂」新設せず 文科相が明言
川端文科相、マンガ・ゲーム通だった! 昨年、麻生太郎氏と夕刊フジで対談

<明石市歌>“豪華”にCD化 100枚を販売(毎日新聞)
DS関連業者に初の行政処分=2社に業務停止命令−東京都(時事通信)
竹田駅 (京畿道)
立松和平さんを偲ぶ会 27日に青山葬儀所で(産経新聞)
すべての津波注意報解除「予測過大だった」気象庁謝罪 チリ大地震(産経新聞)
[PR]
by adcez38ibm | 2010-03-05 03:38
 1日午前8時20分頃、埼玉県秩父市荒川上田野の国道140号で、同市荒川久那、無職諸松平さん(102)の3輪バイクが転倒し、諸さんは頭を強く打って間もなく死亡した。

 秩父署の発表などによると、諸さんは自宅から約2キロ離れた農協直売所から帰る途中だった。現場はほぼ直線道路で、バイクは左にそれて道路左脇に置かれていたコンクリート製の台(高さ約30センチ、縦横約60センチ)に衝突したという。

 諸さんは妻(98)、長男(61)と3人暮らしで、普段からバイクで買い物に出かけるなど、元気だったという。

振り込め詐欺、だまされたふり作戦で1日2人逮捕(読売新聞)
鳩山首相 公明・山口代表と会談 政策提言に丁寧に対応(毎日新聞)
津波警戒で情報連絡室設置=政府(時事通信)
初年度は6405億円=地方法人譲与税、5都府県減収に−総務省(時事通信)
いじめ動画放置、グーグルに有罪判決…イタリア(読売新聞)
[PR]
by adcez38ibm | 2010-03-03 15:24
 読書の感動を絵で表現する「第21回読書感想画中央コンクール」(全国学校図書館協議会、毎日新聞社など主催)の表彰式が26日、東京都千代田区の如水会館で開かれた。

 式には、応募総数52万506点の中から選ばれた最優秀賞の横手舞さん=島根県江津市立松平小2年▽竹田悠希さん=仙台市の私立仙台白百合学園小4年▽小西輝彦さん=奈良県橿原市の私立聖心学園中等教育1年▽木村喜久美さん=東大阪市の私立大阪商業大高3年−−ら上位入賞者29人が参加した。

 入賞者は緊張した面持ちで賞状を受け取った。小西さんが代表してあいさつし、「うれしさと感謝の気持ちでいっぱいです。コンクールは良い本を読む機会を与えてくれた」と笑顔で語った。

 横手さんは作品制作の感想を朗読し、「この本の作者は、建物を作る名人なのでしょうね。こんなすてきな建物をかけるのだから。私もこの建物に住まわせてくれるかな」と述べた。【馬場直子】

【関連ニュース】
感想文コンクール表彰:皇太子さま「良い本と巡り合って」
社説:読書感想文 対話力育成につながる
特集:第21回読書感想画中央コンクール(その1) 感動シーン、思い重ね
青少年読書感想文全国コンクール:物語に自分を重ねて 毎日新聞社賞の2人−−表彰式
青少年読書感想文全国コンクール:皇太子さま「読書習慣を続けて」−−表彰式

<脱税容疑>シティ元幹部を告発 東京国税局(毎日新聞)
元銀行マン、中医協に新たな風を(医療介護CBニュース)
踏切内で運転手居眠り、貨物列車止まる(読売新聞)
生徒の父に出身中傷の手紙、高校教諭を逮捕(読売新聞)
「脚本読んで電気が走った」=ベルリン映画祭で女優賞の寺島しのぶさん(時事通信)
[PR]
by adcez38ibm | 2010-03-02 08:40