家庭教師の仕事、一生懸命がんばります。


by adcez38ibm
 小沢一郎・民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る政治資金規正法違反事件で、東京地検特捜部は23日午後、小沢氏の任意の事情聴取を東京都内で行う。

 土地の購入代金に充てた4億円について小沢氏は「自分の金」と説明し、事件への関与を否定するとみられる。小沢氏側の弁護士によると、聴取は4時間程度の予定で、終了後、聴取で説明した内容などを書面で公表する。

 特捜部が小沢氏に聴取を要請したのは今月5日。小沢氏側は当初、「忙しい」などと聴取に応じる姿勢を見せなかった。

 これに対し、特捜部は13日に関係先を一斉捜索。15〜16日には、同会の元事務担当者の石川知裕衆院議員(36)(民主)ら3人を同法違反容疑で逮捕した。

 事件について説明しようとしない小沢氏の姿勢に批判も強まり、読売新聞社の世論調査でも、「小沢氏が国民に説明責任を果たしているとは思わない」が91%に上った。党内からも「説明すべきだ」との声が出始め、今週になって小沢氏は聴取に応じる意向を特捜部に伝え、国会審議のある日を避け、週末に聴取を行うことになった。

 小沢氏の聴取は、昨年3月に、西松建設からの違法献金事件で、小沢氏の公設第1秘書・大久保隆規被告(48)(公判中)が逮捕された際も検討されたが、「小沢氏の関与を示す証拠がなく、形式的に聴取しても意味がない」(検察幹部)として見送られた。

<300日訴訟>「違憲ではない」原告の請求棄却 岡山地裁(毎日新聞)
徳島でアニメの祭典(産経新聞)
「やましいカネ」隠蔽か 「陸山会」資金移動24億円 (産経新聞)
11月第3次産業活動指数、0.2%低下(時事通信)
子ども手当支給で内閣支持回復…民主・山岡氏(読売新聞)
[PR]
# by adcez38ibm | 2010-01-24 02:26
 日本看護系大学協議会(会長=中山洋子・福島県立医科大看護学部長)の高度実践看護師制度推進委員会はこのほど、「高度専門看護師資格制度の創設」に関する声明を発表した。日本看護協会が認定している専門看護師の教育内容を拡充した上で、これを修了した看護師を「高度専門看護師」とする新たな資格制度の創設を提案している。同協議会では、年度内のアクションプラン作成を目指すとしている。

 昨年2月時点で認定された専門看護師の教育課程は43大学院121課程に上り、昨年度までに認定を受けた人の数は全国で302人を数える。認定を受けるためには、5年以上の実務経験を持つ看護職(保健師、助産師、看護師のいずれか)が、看護系大学院で日本看護系大学協議会の定める26単位を取得する必要がある。

 声明では、現行の26単位を38単位に引き上げ、フィジカルアセスメント、生理・病態生理学、薬理学、診断学、治療学の教育内容を強化し、診断・治療にかかわる実習時間を大幅に増やすことを提案している。
 専門看護師の活動について、声明では「外来患者、地域で暮らす高齢者や家族などにプライマリー・ケアを含むさまざまな看護ケアを提供している」とし、モデルとなった米国の専門看護師(CNS)よりも幅広く、ナースプラクティショナー(NP)の役割や機能とも重なるとしている。


【関連記事】
看護師の業務範囲拡大の要件で議論
チーム医療でのNPの可能性などテーマに議論
周産期のチーム医療のあり方などで議論
チーム医療、資格取得に診療報酬上の評価を
新職種の創設に慎重論も

日系ブラジル人を起訴猶予=ひき逃げ、代理処罰で有罪−静岡地検(時事通信)
<千葉大生殺害>前日、現場の部屋で1泊…関与認めた男供述(毎日新聞)
第174通常国会、きょう召集=「政治とカネ」で与野党激突へ(時事通信)
“3人で心中”の容疑者を嘱託殺人罪で起訴(産経新聞)
「海賊に指一本触れさせぬ」=商船護衛部隊の海自指揮官(時事通信)
[PR]
# by adcez38ibm | 2010-01-23 07:11
 法務省(18日)高松地検検事正(長野地検検事正)西村逸夫▽長野地検同(佐賀地検検事正)総山哲▽佐賀地検同(東京高検刑事部長)渡辺徳昭▽さいたま地検同(公安調査庁次長)久保田明広▽釧路地検同(大阪高検刑事部長)斉藤雄彦▽前橋地検同(函館地検検事正)中屋利洋▽函館地検同(最高検検事)八幡雄治▽新潟地検同(旭川地検検事正)金田茂▽旭川地検同(最高検検事)中井国緒▽神戸地検同(福岡高検次席検事)庄地保▽長崎地検同(最高検検事)室井和弘▽奈良地検同(東京高検公安部長)窪田守雄▽山形地検同(最高検検事)柏村隆幸▽高知地検同(福岡地検小倉支部長)加藤敏員

 最高検公安部長(さいたま地検検事正)勝丸充啓▽最高検検事(高松地検検事正)松田章▽同(静岡地検沼津支部長)南野聡▽同(東京地検立川支部長)鳥本喜章▽同(山形地検検事正)渋佐慎吾▽同(名古屋地検次席検事)飯倉立也▽同(東京高検検事兼東京地検検事)青沼隆之▽福岡高検次席検事(長崎地検検事正)岩橋義明▽仙台高検次席検事(釧路地検検事正)保倉裕▽東京高検総務部長(水戸地検次席検事)山下輝年▽同刑事部長(東京地検刑事部長)水野谷幸夫▽同公安部長(法務総合研究所研修第1部長)下川徳純

 大阪高検刑事部長(大阪地検公判部長)榊原一夫▽名古屋地検次席検事(名古屋高検刑事部長)玉岡尚志▽静岡地検沼津支部長(東京高検総務部長)渡辺登▽公安調査庁次長(仙台高検次席検事)寺脇一峰

 退職(新潟地検検事正)内尾武博、(前橋地検同)荒木俊夫、(神戸地検同)吉川興治、(奈良地検同)丸山恭、(高知地検同)岡崎正男

<大寒>太宰府天満宮では飛梅ほころぶ(毎日新聞)
<書道>平安中期の藤原佐理の書状を初公開 広島県福山市で(毎日新聞)
<鏡開き>重機で豪快に びっくり 日本一の大鏡餅 (毎日新聞)
「河野太郎総裁」なら離党しなかったかも(産経新聞)
「小沢さん個人の問題」 民主参院議員ら無言通す(産経新聞)
[PR]
# by adcez38ibm | 2010-01-22 11:16